コロナワクチン訴訟サイト 泣き寝入りはさせません

 

 

 

 

マッスル船長と大橋眞先生が内閣府へ行った

 

請願書、内閣総理大臣菅義偉殿。徳島大学名誉教授大橋眞。

mRNAワクチン接種中止を求める!!

 

 

 

 

ドロレス・カヒル教授 コロナ対応 どの国でも責任のある人が少なくとも10人いる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

埼玉弁護士会 ワクチンパスポート制度によるワクチン接種の事実上の強制及びワクチン非接種者に対する差別的取扱いに反対する会長声明

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「VAERS」の内部告発者によると、45,000人が3日以内にCovid-19ワクチンで死亡したとされており、オハイオ州の弁護士であるトーマス・レンツ氏は、Covid-19ワクチンによる本当の死亡者数を隠蔽したとして、連邦政府を相手に訴訟を起こした。

 

 

 

 

 

 

【コロナワクチン集団訴訟】子供たちに重篤な副反応で、父母が政府提訴を準備(韓国)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ジャーナリスト山本氏】京都市と交渉・実験ワクチンを市民に推奨するのは地方自治法違反。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

市民活動家・寺尾介伸氏

 

 

偽陽性率90%のPCR検査差し止め訴訟・原告・応援団募集の経緯。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

厚生省に対して、PCアール訴訟検査の差し止め請求の訴訟をやりますので、参加される皆さん、よろしくお願いします。

 

 

新頃ウイルスは、PCアール検査で生まれます。PCアール検査はウイルスを判定するモノではないので、誤った運用の仕方がされてます。

 

 

この誤った運用で生み出された新頃ウイルスで、ワク珍、マスク、緊急事態宣言、時短、自粛等を迫られてます。

 

 

PCアール検査を止めれば、新頃騒ぎに終止符が打てるので、厚生省を相手取り、本人訴訟という形で、集団訴訟します。

 

 

PCアール検査が、誤運用されてる事が証明されれば、「新頃ウイルスて何だったんだ?」という事になり、新頃詐欺を暴く事にもなります。

 

 

今回の形は行政訴訟という形になりますが、行政訴訟を弁護士は異常に嫌がり、受ける弁護士がいない為、自分達でやるしかないのが現状です。

 

 

訴状を提出しても、裁判官に蹴られる可能性がありますが、こればかりはやってみないと分かりませんが、1%でも可能性があるのなら、やるべきだと思います。

 

 

街宣、デモ、抗議、講演会、署名等、色んな形で現状を変えようと動いてきましたが、全然、変わらない状況なので、勝てるか勝てないかは分かりませんが、後は法の場において、白黒付けるしかない状況のようです。

 

 

現在、原告が560名、応援団が323名ですが、今後も増えて行くと思います。

 

 

原告団は訴状に住所、氏名、連絡先を掲載し、応援団は名簿に住所、氏名、連絡先を記載します。

 

 

 

原告団の条件は、やる気と勇気です。原告団は訴状に住所氏名を訴状に掲載し、出廷する形になります。

 

 

現在、原告団は560名いるので、法廷のキャパを考えたら入りきりませんので、必ずしも出廷する必要はありません。

 

 

 

応援団は金銭的な支援や、仲間に声かけしたり、裁判所に応援に駆け付けれる人は駆け付けて、裁判所に対してプレッシャーを掛ける。こんな感じです。

 

 

 

法廷は現在、ソーシャルデイスタンスで、傍聴席は半分くらいになると思うので、駆け付けてくれた皆さんが入れるか、入れないかは、集まった人数次第という事になると思います。

 

 

法廷に入れない人は、裁判所の前で、街宣やるのも面白いと思います(笑)

 

 

 

訴訟費用は、3~5万円位になると思いますが、これを原告団と応援団で、割り勘する形になります。

 

 

 

原告団&応援団の数が多ければ多い程、政府、司法、マスコミが無視できなくなるので、一人でも多くの参加を、お願いします。

 

 

 

PCアール訴訟の次は、ワク珍訴訟をやりたいと考えていますし、時短&休業要請反対訴訟もやろうと考えています。

 

 

 

応援団でも、原告団に参加したければ参加OKで、今回、原告団に参加した人でも、次回は応援団に回ってもOKです。モノ言う市民の集まりという感じです。

 

 

 

この形を雛型にして、色んな問題にあたって行こうと考えてますので、皆さん、よろしくお願いします。

 

 

 

原告、応援のどちらかで参加したいという人は、原告希望か、応援希望か記入し、〒、住所氏名、連絡先を書いて、メールかFBのメッセンジャーして下さい。よろしくお願いします。

 

 

街宣やデモに参加したくても参加出来ない人は、沢山いると思います。どうやったら参加し易い形になるのか考えていて、応援=参加という形が良いのでは?と思い、今回の訴訟の応援団という形を作りました。

 

 

これなら顔出ししなくても良いし、応援団に参加すれば市民運動に参加したという形になるし、動けない時でも、何かしら支援したり、仲間集めしたり、情報拡散してくれれば、この運動に参加という形になるので、応援団というのを作りました。

 

 

メルアド zabu@ion.ocn.ne.jp  FB

 

 

https://www.facebook.com/yukinobu.terao/
FBグループ https://www.facebook.com/groups/46351...

 

 

携帯 090-4089-1315

 

 

※訴状の内容は、こんな感じです。

 

 

PCR検査の中止請求

 

 

請求の趣旨

 

 

 

1、PCアール検査の中止命令等の措置を執る事を求める。

 

 

 

2、訴訟費用は被告の負担とする。 表示を縮小

 

 

 

 

 

 

子宮頸がんワクチン

 

 

 

HPVワクチン薬害訴訟全国弁護団

 

 

 

 

  • 投稿
  • aki