カテゴリー:詐欺
ホームPage 1 / 11

 

 

以前は、新型コロナウイルスの治療に有効なアビガンの事をよく記事にしていました。

 

 

 

必要な薬が使いづらくなっているのは大問題だからです。

 

 

 

でも、新型コロナウイルスの存在証明(分離)がされていない事を知ってからは、その治療に有効なアビガンの情報をあまり追わなくなってしまいました。

 

 

 

 

存在の証拠がないものを「ある」という前提で生活を変えたり、

 

 

 

感染者ではない人を、偽陽性率90%のPCR検査で感染者にする方が問題なので、その情報を扱う事が多くなりました。

 

 

 

 

でも、新コロ感染者の大部分に、インフルエンザ等の他の感染症患者が混じっているので、アビガンは必要な薬です。

 

 

 

 

抗インフルエンザ薬ですから。

 

 

 

 

しかも、あらゆるRNAウイルスにも効くので、変異したRNAウイルスにも使えます。

 

 

 

 

新コロが存在しようがしまいが、これがあったらRNAウイルス騒動が終わります。今後もなしです(ココ重要)。

 

 

 

タミフルより安全なので、日本人が開発したアビガンを、インフルエンザを始めとしたRNAウイルスに効く薬として使える状況にするべきです。

 

 

 

だからたまに、今アビガンはどうなっているんだろう...と、日本で一番アビガンに詳しいであろうネットジャーナリストのリチャード・コシミズ氏の情報を見ています。

 

 

 

今回も、久しぶりに覗いてみました。

 

 

 

現在、アビガンはロシア、中国、インド等が製造しているので、個人輸入の情報を出し合っていました。

 

 

 

そこまではいいのですが、どうも、おかしな圧力によって規制がかかっているみたいなのです。

 

 

 

 

みんなが輸入をする

規制

 

 

 

これまでも妨害が何度かあったので、その可能性も考えて、その情報を載せておきます。

 

 

 

医師も困っているそうです。

 

 

 

※富山化学が製造したアビガンは商品名、別名をファビピラビルと言います。海外製のアビガンは名前が違いますが、日本の名前に近いものが多いです。

 

 

 

 

https://twitcasting.tv/egizm4hflw1tzx9/communityshow/19920183

 

 

いま、ベストドラッグさんのファビフルのページには以前はなかった「この医薬品は、輸入通関時に税関より輸入確認証の提示を求められる場合がございます。」云々という、きつい注意書きが出ています。

 

 

日本未承認の抗うつ薬プロザックやウェルブトリンではそういう注意書きは出ません。

 

 

向精神薬より規制がきついとは、狂ってますね。

 

 

2021/03/13 19:06

 

 

 

薬剤師です。

 

 

本日「お薬堂」にてファビフル400mgの個人輸入代行手続きを完了しました。

 

 

有効期限の件ですが、ジェネリックは発売から日が浅いためデータがないので有効期限は短く設定されているだけです。

 

 

抗インフルエンザ薬の「リレンザ」も発売当初は期限は1年でしたが、特に製造方法に変更はありませんでしたが3年後には8年になりました。

 

 

新薬やデータ蓄積がないジェネリックにはよくあることです。

 

 

おそらくファビフルも8~10年くらいは問題なく効果を発揮すると考えられます。

 

 

coppi-merckxさんがアビガンは8年とのことなのでファビフルも8年前後と考えてよいでしょう。

 

 

2021/03/15 22:24

 

 

 

 

kusuri.netに直接問い合わせしてみました。

 

 

最近までインドから輸入できていたとのことでしたが、本国のアビガン不足により輸入停止しており、再開時期は不明との説明があり、おかしいなと思いつつ、インドは供給過多なのでは?と問い合わせると、そのような情報は入ってきておりません。と言われてしまいました。

 

2021/03/16 12:11

 

 

 

ちなみに、最近のインドの様子がこれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

数か月前から薬が必要ない状態なうえ、アビガンは製造しているので、足りないという事はなさそうです。

 

 

 

でもワクチンを打って副作用で苦しむ人がたくさんいます。

 

 

 

コロナワクチン副作用報告一覧

 

 

 

 

 

 

こちらも先程、お薬堂さをんから輸出規制との✉️が入りました💦

 

 

昨日、先生がその可能性もあるかも…と言ったばかり

 

 

やはり、ここ…監視されてますね(>_<)

 

 

2021/03/16 12:20

 

 

 

私も買い逃しました。どの業者も無理っぽいですね
お薬堂から連絡ありました

この度はファビフルのご注文を頂きまして誠にありがとうございます。

今朝、発送元のインドより、連絡があり、インド政府から規制が出て外国への製品輸出を全て止められてしまいました。

現段階では再開するか否か、完全中止等、

 

 

 

インドよりの輸出禁止、マジです。

 

 

昨日に入金を済ませたのに今日ウェプロスより返金とキャンセル連絡が来てしまい、非常に残念。

 

 

2021/03/16 12:40

 

 

 

皆さん書いておられるように、私も昨日手続きを完了しましたが今朝になり個人輸入代理業者からキャンセルの連絡入りました。

 

 

日本政府が手を回したのでしょうか?

 

 

残念でなりません。

 

 

2021/03/16 12:51

 

 

インドには現在、31種類のファビピラビルブランドがあるのですが、コロナ感染症例の減少に伴い、売上高は減少しつつありますし、間違いなく過剰供給であり、需要不足になりつつあります。(。・_・。)

 

 

2021/03/16 15:15

 

 

ベストドラッグさん返答です。(以下)

 

 

お問い合わせいただきありがとうございます。

 

 

該当の商品【ファビフル】ですが、現在、インド輸出規制により取り扱い終了となりました。

 

 

やっぱり政府は手を回したようです。

 

 

因みにヒマラ屋・お薬堂は在庫無しですが、一応インド以外のを取り寄せできないか
問合せはしてみましたが、まだ返答なし。

 

 

2021/03/16 15:52

 

 

 

お薬堂で注文したファビフルのキャンセルがきました。

 

 

以下の文です。

 

 

この度はファビフルのご注文を頂きまして誠にありがとうございます。

 

 

今朝、発送元のインドより、連絡があり、インド政府から規制が出て外国への製品輸出を全て止められてしまいました。

 

 

現段階では再開するか否か、完全中止等、今後の状況も不透明で情報が入っておりません。

 

 

上記理由に付、現時点では商品を手配出荷する事が出来なくなりました為にキャンセル処理にてご入金(着金の金額)頂いた、お代金を返金処理致します。

 

 

大変、申し訳ございません。

 

 

2021/03/16 18:43

 

 

 

「ヒマラ屋」さんへ12日(金)に注文と振込をし、13日(土)に入金確認メールを貰いました。

 

 

そして、昨日の夜に発送メール(追跡番号付)のメールが来ております。

 

 

無事に届くかどうか様子を見てみます。ちなみに400mgです。

 

 

2021/03/16 22:41

 

 

 

お薬堂にて、ファビフルを注文していましたが、キャンセルされました。
その理由は以下の通りです。
今朝、発送元のインドより、連絡があり、インド政府から規制が出て外国への製品輸出を全て止められてしまいました。
現段階では再開するか否か、完全中止等、今後の状況も不透明で情報が入っておりません。
上記理由に付、現時点では商品を手配出荷する事が出来なくなりました為にキャンセル処理をさせて頂きます。

 

 

http://richardthekoshimizu.cocolog-nifty.com/blog/2021/03/post-de2be2.html

 

 

アビガンの対日輸出をインド政府が禁止した事実はない!

 

 

リチャード・コシミズブログの英文をgoogle翻訳

 

 

『ファビピラビル錠の輸出制限に関する政府からの通知はありませんでした。

 

普段は日本に輸出しているので気にしないでください。

 

迷わずご注文いただけます。』

 

 

2021/03/17 08:09

 

 

 

問い合わせたところ、「現地発送元から国内取次元を経由して得た情報は昨日お伝えしたとおり、インド政府による特定成分を含む製品の輸出禁止措置です。」との回答が来ました。

 

2021/03/17 10:08

 

 

 

 

個人輸入の代行店(ベストドラッグ・欧州屋・ヒマラ屋・お薬堂・ウェプロス)から注文をキャンセルされてしまった皆様へ

 

 

私は、昨日(3/16)の妨害がなされる前に、ベストドラッグを通じた個人輸入でファビフルの購入を申し込み(2/18)、リチャード先生と同じ日(3/12)に受け取りました。しかし、注文から宅配までに3週間近くもかかることが不満だったので、こうした代行店を仲介しない(しかしもちろん薬機法上で完全に合法的な)購入方法を調査し実行しました。

 

 

2021/03/17 18:21

 

 

今朝「欧州屋」さんより下記メール届きました。

 

 

【重要】Fabifluの配送状況につきまして

 

---------------------------------------------

 

Fabifluの主成分である「ファビピラビル」が、規制のためインドから輸出禁止となりましたので、当店での取次も一時中止とさせていただきます。

 

 

Fabifluの取次再開につきましては、現在のところ再開の見込みがたっておりませんが、当店といたしましては、今後も発送元からの情報収集と新ルートの開拓を進めて参りますので何か新しい情報が入りましたら随時ご案内させていただきます。

 

 

なお、ご返金も承っておりますので、ご希望の方は下記をご参照のうえ、お振込み口座情報をご連絡願います。

との事でした。

 

 

やはりワクチン接種させる為に都合の悪い薬は圧力が掛かっているのでしょうね。

 

 

取り急ぎ報告まで。

 

 

2021/03/18 08:44

 

 

 

今朝「お薬堂」さんより下記メール届きました。

 

 

かなりの長文なので何回かに分けて送信します。

 

 

RE: 【お薬堂】キャンセルのご案内

 

 

 

---------------------------------------------

 

 

↓高瀬様のご質問について下記、長文となりますがご案内申し上げます。

 

 

ご注文を頂いた、お客様に対して、キャンセルメールさせて頂いた内容はインドの発送元企業より回答を受けた内容をそのままお伝え致しました。

 

 

他のお客様からもインドで輸入規制や制限はされていない、というを声を頂き、弊社でもインドの薬の個人輸入の事に詳しい業界関係者や同業他社からもリサーチして
情報取得した事を今日時点の内容でお伝えしておきます。

 

 

先ず、同業の他の個人輸入代行業で輸入可能な業者がございません。

 

 

他の同業も同様に現地の手配出荷が不可能でした。

 

 

次に、ここからは過去にあった薬の規制例をもとに現在、起きていると考えられる推測を申し上げます。

 

 

日本への「ファビフル」の出荷規制はインド政府の意志でかけているのではなく、インドの税関で全て止めている状況の可能性が高いです。

 

2021/03/19 01:58

 

 

 

止めているのはアメリカFDA(アメリカ食品医薬品局)の力が働いている様子です。

 

 

インド政府自体は世界の諸外国に対して、大きな権力があるとは言えず、インドの空港の税関に大きな権力を持っており、薬を通関させなかったり、止めたりできるのはアメリカFDAであるのが事実です。

 

 

ご存知の通り、日本はアビガンを新型コロナの治療薬として未だに厚労省が認可を下ろしません。

 

 

国内企業富士フィルム製の自国の先発薬にも関わらず、認可が下りないのはこれから、国民に行き渡るファイザー製のワクチン接種がアメリカの利権となる事が、影響を受けていると考えられ、裏では日本政府とアメリカが手を組んでインド税関を止めている可能性が高いのではないか、という事でした。

 

 

ご納得を頂けないお客様には上記内容をお伝えするつもりですが証明する事は出来ない為にあくまでも推測のお話となってしまいます。

 

 

アビガンは他国でもコロナ治療に大きな効果を出しており、感染初期段階の服用で軽症で完治したり、重症化、死亡も防げる特効薬と言われております。

 

 

2021/03/19 02:01

 

 

 

今回、お薬をご希望された中には医師も何人か居られます。

 

 

現場の第一線に立っているお医者様が患者の治療目的で使用したくても手に入らなくなった為に非常に残念でならない。と言われました。

 

 

現状況は私共、輸入代行業者や現地の出荷元インド企業、インド製薬会社では何を言っても変えられるお話では無く、巨大権力で牛耳る黒幕の存在がある限り、再び、薬を出してもらえるようなレベルではなくなりました。

 

 

アビガン及びアビガンのジェネリック薬は痛風や妊婦は使用出来ません。

 

 

副作用やサリドマイドの様な被害を生む可能性を秘めています。

 

 

知識のない方が個人輸入で人命事故や身体障害を起こしてしまう可能性も秘めている為に日本の厚労省が出元を絶ち、個人輸入で入らない様にすることも考えられると思います。

 

 

国内企業富士フィルム発のお薬でも現時点ではアビガンの製造は日本政府主導で
コントロールして実権を握っています。

 

 

上記の様なお話から弊社でもお薬を手配させて頂きたくても本当に出来ません。また、他の個人輸入代行業者も同じです。

 

 

2021/03/19 02:02

 

 

>アビガン及びアビガンのジェネリック薬は痛風や妊婦は使用出来ません。副作用やサリドマイドの様な被害を生む可能性を秘めています。

 

 

について補足です。アビガンは妊婦には禁忌ですが、それ以外の人には使用可能です。

 

 

アビガンを叩く為に、副作用が捏造されました。その情報が拡散されたので副作用の認識が間違っている人が多いです。

 

 

開発者の白木教授曰く、アビガンはアメリカのFDA(食品医療品局)と、日本のPMDA(医薬品医療機器総合機構)が、徹底的に調べて、重篤な副作用がないと結論づけられて承認されています。

 

 

ちなみに、妊婦に禁忌は、ハーブティーやアロマ等身近にもたくさんあります。

 

 

 

この輸入止めはいつまで続くか、また、すぐに再会するかもしれませんが
現段階では全く不明で分かりません。

 

 

過去のこの様なケースでは規制がかけられた薬がすぐに再開することはなく、今の状況に置き換えれば、国民のワクチン接種→コロナ終息後、需要がなくなってから再び再開される事が多いようでした。

 

 

上記の様な内容をご踏まえ頂きまして何卒、ご理解ご了承願います。

 

 

ご質問やご不明な点がございましたら、こちらからお願いいたします。

 

 

お薬堂 support@okusurido.shop

 

 

との事でした。やはりワクチン接種させる為に都合の悪い薬は圧力が掛かっているのでしょうね。取り急ぎ報告まで。

 

 

2021/03/19 02:02

 

 

私は3月13日代行店に発注、インド時間3/15 14時発送、3/16 11時インド通関、3/21 19時日本着、3/22 9時税関着で、国内輸送中です。

 

 

インド政府がファビピラビルの禁輸についてインド大使館に問い合わせていますがナシの礫です。日本の代行店は品切れ中ですね。

 

 

厚労省が代行店に圧力掛けているのではと思います。

 

2021/03/22 18:53

 

 

全部を紹介するのは大変なのでここで終わります。全部を読みたい方はリンク先へ。

 

 

こちらは、リチャード・コシミズ氏の動画です。

 

https://twitcasting.tv/egizm4hflw1tzx9/movie/673359844

 

 

 

 

 

 

以下は2月24日にアップされたお医者さんの動画です。

 

 

 

アビガンは今どうなっているのか

 

 

 

 

この動画のコメントです。

 

 

私の住んでいる県でもアビガン・レムデシビル・デキサメタゾンの3つの薬で治療しているとテレビで言ってました。

 

 

医療従事者の親族も怖いワクチンよりも早くアビガンを承認してワクチンを接種しなくともいいようにしてほしいと言ってました。

 

 

今の政府には本当に不信感しかないですね。

 

 

先生のような動画は本当に大事だなぁと思います。

 

 

テレビは どのチャンネルを見てもワクチンを勧める話ばかりですからね。

 

 

 

先生いつも配信有難うございます。

 

 

わたしは基礎疾患ありですが絶対にワクチン接種しません。

 

 

このワクチン利権の為にアビガンは承認されません。

 

 

ですがメディアに出演されてるクリニック医師は陽性になって入院し、最終的にアビガンで回復されてます。

 

 

もっと声をあげて欲しいのに言わない。

 

 

わたしもデカドロンを服用しそれでも駄目ならアビガン希望します!

 

 

 

アビガンは日本の薬なのに 日本人はマトモに治験もしていないワクチンに犯されていますね。アビガンを予防薬がわりに飲んだ方が安全なのに 狂ってますこの国は

 

 

世界で第二位の規模の台湾のヒドロキシクロロキンの工場が爆破された時、やっぱりと確信しましたね。

 

 

台湾のヒドロキシクロロキン工場が爆破されたらしい

 

 

【ヒドロキシクロロキンの効果】危険な薬だと言われ、推奨する医師ごと叩かれた理由

 

 

 

富士フィルムはアビガン承認を本気でやる気ないよ。厚労省とグルになってヤルヤル詐欺。

 

 

マサチューセッツでの治験結果でも良い結果出てるのに報道発表もしていない。

 

 

ダイアモンドプリンセス患者で240余人に投与で死者ゼロ。

 

 

標準治療の500人で死者13名。

 

 

フィッシャーの直接検定で確立0.56%、薬剤承認の基準の5%より遥かに効く。

 

 

昭和医大で重症者に観察研究で投与して死亡者ゼロ。

 

 

これで認証しないのはイチャモン。

 

 

日本でも数万人に投与されてるから、肝機能障害、妊婦影響が問題なら厚労省が大喜びで発表するだろ。

 

 

インドの死者は1100人/日が現在100人/日、人口比で日本に直せば7人/日。

 

 

 

一番簡単なコロナの解決策

 

 

 

変異株騒動は、新型コロナワクチンの副作用発生地域と時期が被っているので、ワクチンを止める。

 

 

【×打たないと感染する。〇打つから感染する】コロナワクチンを打った結果、陽性者も死者も増えている

 

 

思った通り!ワクチンの副作用を新型コロナのせいみたいに語るケースが増えています

 

 

 

 

それだと、薬がないと怖いと騒ぐ人がいるから、

 

 

代替にアビガンとイベルメクチンを使えるようにすれば大丈夫です。

 

 

イベルメクチンも実績があるのに広く活用されていません

 

 

 

 

 

 

 

 

症状がある人だけに使えばいいので、健康な人にまで打つワクチンより安心・安全です。

 

 

 

コロナ騒動は政治なので、その視点で見ていない人は、医療従事者であっても、新コロの存在証明がされていない事や、PCRのインチキを知りません。

 

 

 

 

 

 

コロナがある、PCRでコロナに感染しているかどうか分かると思っておられます。

 

 

 

そういう人には、薬の話をしてあげるのが一番です。

 

 

 

コロナの存在否定や、PCRの否定は、受け入れられない人も多いので...。

 

 

 

勘違いするな!陽性者は感染者ではない

 

 

 

薬が嫌いで新コロの存在証明はされてない事を知っている私が、アビガンやイベルメクチン等の治療薬を紹介する理由

 

 

 

 

 

毎年、インフルエンザになる人は1000万人、

 

 

 

亡くなる人は3000~10000人と言われていました。

 

 

 

身近な人がインフルエンザになった話もよく聞きました。

 

 

 

でも、新型コロナにかかったという人はいない...

 

 

 

知り合いの知り合いに1人いたくらいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナ感染者が多く感じるのは、メディアによる恐怖の演出が原因です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※コロナの感染者数はすべてPCRによる水増しです。そのインチキでもこの数字です。

 

 

 

 

 

 

感染者が多いとか、医療崩壊も全部嘘なのでそのトリックを解説します。

 

 

 

 

一つの手口ではなく、複数の手口を組み合わせているので、1つの分野だけ得意な専門家は騙されやすいです。

 

 

 

医療崩壊の原因

 

 

まずは、システムの問題から。

 

 

無症状者を入院させるので、本当に入院が必要な人が医療を受けられなくなっています。

 

 

片岡ジョージ@4コマ漫画家

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大変じゃない証拠。こういうのは絶対報道しません。

 

 

 

 

 

 

 

 

実績があって安くて副作用が少ない治療法を使いにくくする

 

 

新型コロナの治療法はたくさんあるのですが、どれも弾圧されました。

 

 

 

現在も使いにくい状態です。

 

 

 

アビガンを例にすると、「副作用が酷い」とか、「効果がない」とか、メディアで繰り返し伝える事によって、そのように信じる人が増えました。

 

 

 

医療従事者でさえ、本当に副作用が酷い、効果がない薬だと考えていることも分かりました。

 

 

アビガンは「ウイルスの増殖をストップさせる薬」なので、増殖する前の初期に投与する必要があります。

 

 

 

これはアビガン開発者の白木教授が何度もそう呼びかけています。

 

 

 

それなのに、わざと重症化させた後に使うなどして、「効かない薬」だと主張する医師もいました。

 

 

 

適切な使用をしないことで、効果がないと見せかける・・・有益な治療法の潰し方で、昔からよく使われてきた手口です。

 

 

 

ビタミンもこの方法で叩かれました。

 

 

 

これは政治の問題なので、「政治によって科学が歪められる」という見方ができないと専門家でも騙されます。

 

 

 

どんな圧力をかけられたかは、以下の記事を参考にして下さい。

 

 

新型コロナの治療法一覧

 

 

 

どれも、効果があって、副作用が極めて少なく、安いのです。

 

 

 

これらを使えば、治療にあたっている医療従事者の健康も守れますし、ベッドを占領することもありません。

 

 

 

医療崩壊等起こりようがないのです。

 

 

 

自粛も必要ないので、経済も崩壊しません。

 

 

 

治療法の弾圧で、今のような被害が生じました。

 

 

 

会社経営者はもっと怒った方がいいです。

 

緊急事態宣言に従わない飲食店の考え

 

 

 

【PCRは診断用ではない】捏造して感染者を増やす

 

 

感染者が増えた事も、医療崩壊の原因の一つです(インフルエンザには及びませんが)。

 

 

 

しかし、ここにもトリックがあります。

 

 

 

PCRは検査用ではないので、誤診が多いのです。

 

 

 

当ブログは国内外のPCRに詳しい専門家の情報を紹介しています。大橋眞先生や吉野敏明先生等。

 

 

 

ここでは、アンドリュー・カウフマン医師の短い説明を紹介します。

 

 

 

 

こちらがCt値。

 

増えるほど陽性が出やすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

新型コロナウイルスに感染していなくても、陽性反応が出る場合があります。

 

 

誤診率が90%なので、医療ミスもいいところです。

 

 

 

 

これは私が適当に言っているのではありません。海外では裁判にもなっています。

 

 

 

 

 

PCR開発者のキャリーマリス博士は生前、次のように述べており、PCRを感染症の検査に使ってはいけないと考えていました。

 

 

 

 

 

 

彼の生前の姿も残っています。

 

 

以下の動画では(1:50~から)、

 

 

「PCRをうまくやれば、誰の中にもほとんどなんでも見つけられますよ」と言っていました。

 

 

 

 

 

 

 

健康な人も、感染症以外の病気の人も、物でも陽性になるのです。

 

 

 

そうなると、「新型コロナウイルス感染症とは全く関係ない人」に、陽性者というラベルを貼ることになります。

 

 

 

 

 

 

 

片岡ジョージ@4コマ漫画家

 

 

 

 

 

これによって数が増やせるわけです。詳しくはこちらの記事で。

 

 

PCR検査関連 の 記事一覧

 

 

 

 

インフルエンザ等の他の感染症患者がコロナ感染者になっている

 

 

インフルエンザが減ったのは、感染症対策のおかげではありません。

 

 

医師会の指示のおかげです。

 

 

 

 

 

 

 

PCRを受けて陽性になればコロナになります。

 

 

 

 

 

 

 

死亡診断の定義を変える(PCR陽性者は、別の死因で亡くなってもコロナ死)

 

 

 

PCR検査は、90%が偽陽性で誤診です。

 

 

 

にも関わらず、陽性者が亡くなれば、どんな死因であろうと、新コロで亡くなったとしてカウントされます。

 

 

 

ちなみに、日本では、毎日約3000人の方がお亡くなりになります。

 

 

 

 

https://www.mhlw.go.jp/content/000641629.pdf

 

 

 

 

そういう人達にPCRをして陽性だったら、コロナで死んだことになります。

 

 

現場の職員も確信犯です。

 

 

以下は活動家が地方自治体に抗議に行ったときのものです。

 

 

 

 

 

 

 

【金】コロナ患者を扱うと診療報酬UP

 

 

診療報酬目当てに、コロナ認定する医師がたくさんいました。

 

 

日本より海外の方が酷いです。検査もしていないのに陽性になった事にしたり、

 

 

被害者の人数が多いのはその為です。

 

 

 

 

多くの人が証言しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海外程ではないですが、日本も金儲けをしている人達がいます。

 

 

 

 

 

 

新型コロナ重点医療機関等での空床確保、1日当たりICUで30万円超、HCUで21万円超、その他病床で5万円超の補助―厚労省

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まともな医師には圧力がかかる

 

 

不正に加担すると儲かりますが、

 

 

公益になる行動を取ろうとすると圧力がかかります。

 

 

嘘を暴いたり、本当に患者が治る治療法を推奨すれば、叩かれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳しくはこちらへ。

 

医療従事者がコロナの嘘を暴こうとすると、圧力がかかるかかるようです。

 

 

 

 

 

医療従事者の知識不足

 

 

人にもよるのですが、素人でも分かる事を分かってない医療従事者が多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の経験ですが、ちゃんと説明すれば、基礎知識があるのでインチキに気付いてくれる確率が高いです。

 

 

 

他の職業の人に比べると、興味を持ってくれたり、「調べてみる」と言ってくれる人が多いです。

 

 

 

彼らに適切な情報を与えないシステムに問題があります。

 

 

 

医療以外の知識が足りない

 

 

新型コロナウイルスが流行した時期と、5Gが始まった時期はほぼ同じです。

 

 

5Gの健康被害は多く報告されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下が、コロナが流行った場所と、5Gエリアの図です。

 

 

 

 

 

 

電磁波の健康被害に関心がある日本人は少ないので、電磁波障害が起きたとしても、気付かないでしょう。

 

 

 

病院に行っても解決しません。

 

 

 

電磁波の知識がある医療従事者が少ないからです。

 

 

 

電磁波対策が必要な患者に、その可能性を考えたり、対策の指導もないです。

 

 

 

当たり前ですが、この2つは解決の仕方が全く違います。

 

 

●感染症対策

 

 

●電磁波対策

 

 

 

電磁波障害になった患者に、感染症の治療や対策をしても効果はありません。

 

 

謎の症状が続きます。

 

 

 

「新型コロナがただの風邪なら、何故味覚障害が治らない人がいるのか?」について

 

 

新型コロナが嘘なら何故子供が重症化するのか【小児多臓器炎症症候群】

 

 

 

電磁波・5G関連 の 記事一覧

 

 

 

「コロナは怖い病気である」という結論で動いている

 

 

 

「コロナ怖い」は嘘です。

 

 

 

 

 

 

怖がらせる方法は、たくさんあります。

 

 

コロナ詐欺 の 手口 一覧

 

 

 

コロナは政治です。

 

 

医療詐欺によって、社会変革、これまでの世の中を初期化する事が目的です。

 

 

【自粛全て無駄】コロナ騒動が感染症対策で終わらない理由

 

 

 

 

 

 

 

コロナは科学を無視しているため、色んなところに矛盾が生じています。それを上手く描いた作品が、片岡ジョージさんの『コロナは概念』です。

 

 

 

コロナ騒動の本質を理解するほど面白くなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

知っている人にとってはおなじみなのですが、同じ手口に何回も騙される人がいるので、カラクリを記しておきます。

 

 

PCR検査の基準をコッソリ変えて、知らせない

 

 

「自粛に効果がある」と思わせる手口を紹介します。

 

 

「自粛しなかった事で感染者が増えた」と演出すれば良いのです。

 

 

 

 

 

以下は免疫学が専門の徳島大学名誉教授・大橋眞先生の解説を簡潔にしたものです。

 

 

連休に合わせて検査の基準を甘くして、陽性者を出やすくしました。

 

 

そんな事は知らない国民は、連休によって気が緩んで感染者が増えた...と勘違いします。

 

 

 

 

 

 

大橋先生の解説がこちら。

 

 

 

 

 

 

自粛をしなかったから感染者が増えたんだ...という誘導は、Go Toでもやってました。

 

 

 

 

こちらの手口は、入国制限緩和です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“無症状者が感染させる説”は、自粛の根拠になっています。

 

 

 

 

しかし昨年、その論文に欠陥が発見され、議員が確認し、大規模な調査が行われた結果、その説が間違いであることが明白になりました。

 

 

 

 

にも関わらず修正されません。報道もされません。

 

 

 

悪質な嘘です。

 

 

 

間違った前提を元に対策が続きますが、必要ないんです、全て。

 

 

 

 

大橋眞教授や、奈須りえ議員、弁護士のロバート・ケネディJr氏が解説している証拠動画を貼っておきます。

 

 

 

 

無症状感染の証拠はない

 

 

 

大田区が答弁した「無症状感染者がうつすエビデンスも、新型コロナウイルスの論文も無い」を考える。誰が、何が、新型コロナを深刻化させているのか?

 

 

 

 

 

 

 

以下の動画では徳島大学名誉教授の大橋眞教授が、無症状感染説の問題点を解説されています。

 

 

※ご本人曰く、科学雑誌のレフェリー(問題点を洗い出して、書いた人に送り返す)もするので、問題点を見つけるのが得意なんだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下は弁護士のロバート・F・ケネディJr氏です(ケネディ元大統領の甥)。

 

 

 

 

 

 

字幕大王さんの記事で詳細が分かります。

 

 

無症状感染は無いことが証明された

 

 

 

 

「無症状感染」は、政治的な意図によって作られた珍説なので、以前はアメリカのアンソニー・ファウチ博士もこのように言っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

根拠なく言う事がコロコロ変わるので、注意しましょう。

 

 

 

「無症状者が危ない」という根拠薄弱な説によって生じる実害

 

 

 

無症状者は問題ないということが分かったのに、対策の修正がされません。

 

 

 

 

というか、ここにあげた証拠がニュースにもならないし、議論にもならないし、知らない人がほとんどです。

 

 

 

 

朗報だし、検証や議論が必要なのに、伝えても無かった事のようにされます。

 

 

 

 

 

 

無症状者は感染させるという結論ありきなのです。

 

 

 

それが問題です。

 

 

 

無症状者から移るという前提で、マスクや殺菌を推奨し、健康な人に自粛をさせようとしています。

 

 

 

 

その結果、間違った対策で健康を害し、経済的に苦しくなる人が続出しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ある吹奏楽関係者の投稿

 

 

 

 

次はワクチンです。この種のワクチンが人間に使われるのは初めてで、まだ治験中なので、人体実験です。その結果、世界中で死者が続出しています。

 

 

失明、脳卒中、流産...333人に1人が副作用に苦しむ(イギリスの報告)

 

 

 

 

無症状者が危険という説が訂正されない理由

 

 

改善しないのは、「無症状者が危険だ」という前提があることで、をする人がいるからです。

 

 

 

コロナは「政治」なので、目的の為に科学は無視されます。

 

 

 

 

 

 

 

こういうことを言っている医療従事者はメディアに取り上げてもらえませんが、たくさんいます。

 

 

 

 

 

 

専門家の意見がもっと知りたい方は、以下の記事を読んで下さい。

 

様々な見解 一覧(医療従事者、科学者、専門家等)

 

 

 

 

「無症状者が危険じゃない」ということが広がったら、規制ができないし、新生活様式をさせられません。

 

 

 

 

いつまでも危険だと思っていてほしいし、さらに怖がってもらうために、無症状の後遺症という珍説まで作られました。

 

 

 

 

片岡ジョージ@4コマ漫画家

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、全てトリックがあります。

 

 

コロナ詐欺 の 手口 一覧

 

 

 

 

「無症状が怖い」という事にすると得をする人達がいる...と説明しましたが、それが誰で、何が目的なのかを解説した記事が以下です。

 

 

【自粛全て無駄】コロナ騒動が感染症対策で終わらない理由

 

 

 

 

 

 

 

ホームPage 1 / 11